GIBSON CUSTOM SHOP Historic Collection 1956 Les Paul /ギブソン カスタムショップ レスポール P-90 ¥278,000

Posted by 関 浩一 on 2014年10月16日
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/single.php on line 52

2006年製超人気のP-90ゴールドトップ56ヒスコレが入荷しました!

憧れの、56ヒストリック コレクション カスタムショップです。

ギブソンの代名詞P-90!p-90を使わずして、ギブソンを語るなかれ。とは、私の格言ですが、ギブソンの音とは、何と言ってもp-90とが代表格のピックアップですよね~。。。

p-90のピックアップは、半世紀以上経った今でも人気が衰えないピックアップで、あの斉藤和義もP-90の大ファンで、ジョン・レノンが塗装をはがしてナチュラルにして使っていたあの有名なエピフォン・カジノ。そのギターに付けていたピックアップもP-90です。~。。。

最近は、このP-90人気に乗っかってギブソンはSGにもP-90を載せた限定モデルをドンドン販売してますよね~売れるからでしょうけどね。。。

ヒスコレは良いのは分かるけど、如何せん価格が・・・また弾き易いギブソンが欲しい・・・そんな方には、是非このヒスコレをおすすめします。

【コンディション】

そして、カスタムショップ仕様は品質の良く弦高が低めに設定されてて弾き易くナット調整をしては有りますが、フレット幅もワイドの2.7mmが使って有り、高も1.2mm位は有りむしろフレット高はまだ少し高い位ですので、これを弾けなくなるまですり減らせるのは恐らくプロ以外は無理だでしょう。。。

ちなみに、アコースティックギターやフェンダー・ヴィンテージの場合は新品時フレット幅2.0mm×高さ1.0mmが使われています。。。

そして、私の得意なCIKカスタムショップチューニングの、ストゥリングハイト・フレットシェーパー業をおこないました。

 

さらに極限的に弦高は下げても、音詰まりはしないように、更にカスタマイズを施しました。

画像では、アップにしても写らない判りにくいごくごく小さな傷やへこみは有りますが、コレクターなみのコンディションです。

ハードケースもとっても綺麗で、大切に扱われていたものだと思います。

 

IMG_5666 IMG_5667 IMG_5669

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品:ハードケース付き

ご購入希望の方は、こちら

 

IMG_5672 IMG_5674 IMG_5676

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5680 IMG_5683 IMG_5684

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5687 IMG_5688 IMG_5689

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5678 IMG_5690 IMG_5691

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品:ハードケース付き

ご購入希望の方は、こちら

 

 

次のページは、ストゥリングハイト・カスタムチューニング作業画像です。

Pages: 1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です