First page of the アコースティックギター archive.

ギブソン/Gibson J-45 ヒスコレ仕様 美品!  178,000円

Posted by 関 浩一 on 2021年3月11日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

ギブソン/Gibson J-45 の鳴りの良い、ヒスコレ仕様仕様は入荷しました!

レギュラーライン生産ですが、人気の現在のヒスコレ仕様です。

シリアルナンバーからギブソンにアクセスして調べたところ、2000年6月14日水曜日に生産されたギターで、そして何と、生産番号: 001!!!

これはすごいですね。。。生産第1号!(;^_^A。。。そして昔からギブソン社のギターは、火曜日から木曜日に生産されたものが良いと言われてまして、なぜかと言うと月曜日は一週間の仕事始めで慣れなくてミスが多く、金曜日は明日が休みになるからと、やっつけ仕事で雑になるんだそうです。

見てきたわけでもない?でしょうけど。。。いわゆる都市伝説かも知れませんが、しかし、雑駁なアメリカ人だから・・・失礼!(笑)まんざら、うなづけなくも無い。。。(‘◇’)ゞ

 

生産から20年以上も経て、完全に木材も乾ききって、トップ浮きやネックの反りも無く、サドル高さも製造当時のままの状態で、削り幅も充分余裕がありますから、これから何十年も何百年も!。。。?言い過ぎ?はい失礼いたしました。(‘◇’)ゞ

フレットの減りも全くって言うほど、減ってない。きっと前のユーザーは、ギブソンを買ったは良いけどFコードで挫折して、ず~と置いてあったのかも?(笑)

だけど保存状態は良いので、きっと弦を緩めてシリカゲルを入れて大切に保管してあったのかも?そうでないと20年以上の経って、ネックもトップ浮きも、木の割れも全く無いなんて信じられませんもんね。。。

 

そして、ネックの反りをトラスロッドで理想の真っ直ぐよりもやや順反りに調整し、12フレット6弦で2,5mm、1弦で1,5mmに調整しました。そして勿論ペグの給油、フレット磨き、指板へのオレンジオイル塗布など・・・一通りのメンテナンスはしてあります。

そして、有難いことにギブソン純正オプションのビエゾのピックアップが付いてて、アンプにつないで、エレアコにも!最高の1本をあなたに~!?笑笑

 

ギターコンディションチェック
チェック内容 判定結果
1 ネック元反り、曲り、捻じれ、状態
2 ペグ取り付け部及び巻き取り機能
3 指板減り、浮き、剥がれ及び状態
4 フレット最摩耗部残量及び浮き、状態 優98%以上
5 ボディー全体のバインディングの剥がれ及び板の割れ 無し
6 ブリッジの剥がれ及び状態 無し
7 ナットの機能、状態及び弦の抑え易さ
8 トラスロッドの機能状態 余裕
9 12フレット6弦及び1弦の弦高 3,1mm/2,2mm
10 ピックアップ及びトルグS/Wの機能及びポットの状態

 

 

メンテナンス記録
項目 施工結果
1 ナット加工及び、弦高調整 不要
2 ナットサスティーン向上加工 不要
3 サドル・ブリッジ調整及び、弦高調整  6弦2,5㎜/1弦1,5㎜
4 トップ浮き修正(温冷加工法) 不要
5 指板清掃調整及び給油メンテナンス
6 フレット摺合せ加工 不要
7 フレット磨き及び錆止めコーティング
8 ネック反り調整及び、弦高調整
9 ペグ脱着オーバーホール調整給油 〇給油
10 PU・ポット・SW・ジャック等電装機器接触不良点検修理 不要

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品:ハードケース

ご購入希望の方は、こちら

モーリス/Morris FH-101(N)ナチュラル 美品  168,000円

Posted by 関 浩一 on 2021年3月10日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

モーリス/Morris FH-101(N)ナチュラル美品が入庫しました!

スキャロップドXブレイシングのマホガニー材で、人気のJ-45やハミングバード、マーチンのD-18 などとは一味しがった、モーリス独自のオーケストラボディ。

ここで、そのスキャロップドXブレイシングについて少しお話します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スキャロップドブレイシングは、マーティン社が開発した技術ですが、中でも高価なギタードレッドノートのD‐41、D-42、D-45など、40万円以上する高級」ギターなどにしか持ち入れられないギター工法です。

スキャロップとは、ホタテ貝を意味する言葉ですが、1本のブレーシング(力木)を斜めに弓なりに削ったような形状がホタテの貝に似ていることからスキャロップと言われていて、 スタンダードなギターと比べて手間がかかるので、上級機種のみの仕様。

マーティンギターじゃなくても、このスキャロップドXブレイシングにすることで
マーティンギターの、とても優雅なブリリアントサウンドが得られます。

 

この個体は、2008年9月に製造され、今年でもう13年になろうとしているギターですが、木も完全に乾ききって、そしてとても保管状態も良く、画像ではアップにしても解り辛い、単板には有りがちなトップ板下部に木のヒビ、3本の塗装のヒビがありますが、ブレーシングでしっかりと固定されていますから、今後も何の問題も出る心配の無いところです。

それよりも、何よりも、ネックの状態もさることながら、トップ浮きも全く無く、弦高が12フレット6弦で1,8mm、1弦で1,2mmと言うアコースティックギターでは考えられない弦高です。そして勿論弦のビビりや、音詰まりもありませんので驚異的な一本です。

私の得意なCIKカスタムショップ仕様を施さなくても、高級なギブソンやマーチン製のギターよりも相当レベルが高い技術です。さすがメイドインジャパン!モーリスさんは偉い!!!(笑)いや本当!

そしてまた、メキシコでしか取れないアバロン貝で装飾してある、インレイやサウンドホール七色に輝く装飾がさりげなくゴージャスで、鳴りを象徴してくれてるかの様に、見るものをウットリさせてくれますよね。。。。(‘◇’)ゞ

 

ボディスタイル オーケストラ
カッタウェイ形状 なし
ボディトップ スプルース単板
トップ・ブレイシング スキャロップドXブレイシング(HT)
バック マホガニー単板
サイド マホガニー単板
バック・ブレイシング Xブレイシング
指板 エボニー
ナット幅 44mm
ネック材 マホガニー
ヘッドインレイ なし
ペグ GOTOH/SG381-B20GG
ポジションマーク 11~19F(フラワーインレイ)
弦長 630mm
出荷時標準弦 Jim Dunlop/DAP1254
ナット材 Graph Tech/TUSQ
サドル材 Graph Tech/TUSQ
ブリッジピン Graph Tech/TUSQ
ブリッジ エボニー
フィニッシュ グロス
カラー ナチュラル(NAT)
ケース ハードケース

 

ギターコンディションチェック
チェック内容 判定結果
1 ネック元反り、曲り、捻じれ、状態
2 ペグ取り付け部及び巻き取り機能
3 指板減り、浮き、剥がれ及び状態
4 フレット最摩耗部残量及び浮き、状態 優98%以上
5 ボディー全体のバインディングの剥がれ及び板の割れ 有りトップ下部
6 ブリッジの剥がれ及び状態 無し
7 ナットの機能、状態及び弦の抑え易さ
8 トラスロッドの機能状態 余裕
9 12フレット6弦及び1弦の弦高 1,2mm/1,8mm
10 ピックアップ及びトルグS/Wの機能及びポットの状態

 

 

メンテナンス記録
項目 施工結果
1 ナット加工及び、弦高調整 不要
2 ナットサスティーン向上加工 不要
3 サドル・ブリッジ調整及び、弦高調整
4 トップ浮き修正(温冷加工法) 不要
5 指板清掃調整及び給油メンテナンス
6 フレット摺合せ加工 不要
7 フレット磨き及び錆止めコーティング
8 ネック反り調整及び、弦高調整
9 ペグ脱着オーバーホール調整給油 不要
10 PU・ポット・SW・ジャック等電装機器接触不良点検修理 不要

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品:ハードケース

ご購入希望の方は、こちら

 

 

 

ギブソン/Gibson J-45 ブラウンSB STANDRED CIK Custom Shop  188,000円

Posted by 関 浩一 on 2019年1月3日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

今でも圧倒的人気、J-45の2009年モデルですが、とても綺麗な極上品です。 10年近く使用してボディーも乾き […]

モーリス/Morris W-40 NA CIK Custom Shop 48,000円

Posted by 関 浩一 on 2019年1月3日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

サイド&バックがハカランダの極上w-40です。 バインディングの剥がれのも、白濁も無くネックの状態も良いのに加 […]

モーリス/Morris MD-525S NA CIK Custom Shop  29,800円

Posted by 関 浩一 on 2019年1月3日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

人気の縦ロゴの白鳥貝がキラキラ輝いて、とても綺麗なMD-525S! 何と、ピックガードにまだ保護シールが残って […]

タカミネ/TAKAMINE PT-106 BS エレアコ CIKカスタムショップ 特価42,800円

Posted by 関 浩一 on 2018年8月31日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

今でも人気が衰えない、小ぶりな一番人気のタカミネPT-106 しっかりとメンテナンス&リペア&カスタマイズして […]

YAMAHA/FG-180 CIK Custom Shop 95,000円

Posted by 関 浩一 on 2018年3月31日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

爆鳴り名器ヤマハFG-180赤ラベルをリフィニッシュ! いやいや、ホントFG-180は良い音出ます。特にこの1 […]

YAMAHA FG-412 白ラベル Custom Shop 極上品 1998年製 28,500円

Posted by 関 浩一 on 2018年3月30日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

製造から20年を経て、乾き切った鳴りの良いFG-412です。 ギターの命であるネックの状態も上々で、もちろんバ […]

YAMAHA FG-251 CIK Custom Shop 極上品 39,800円

Posted by 関 浩一 on 2018年3月22日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

FG-251の綺麗な極上美品をカスタマイズしました。 このギターは、1975年から1978年までに生産された、 […]

メンテナンスページで、CIKカスタムショップ仕様料金表を追加しました。

Posted by 関 浩一 on 2018年3月18日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

メンテナンス価格表&CIKカスタムショップ仕様料金表(2018,3,18)     &nb […]