EPIPHON/ Les Paul Tak Matsumoto DC Standard GT B’z 松本孝弘氏 シグネーチャーモデル Usud美品 CIKカスタム suld out

Posted by 関 浩一 on 2014年9月27日
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/single.php on line 52

今人気真っ只中の 松本孝弘 シグネチャーモデルの、エピフォン製です。

ギブソンTAK Matumotoは、欲しいけど高くて手が出ない。。。しかし、このエピフォンのTAK Matumotoのシグネーチャーモデルなら、ポジションマークもアバロン貝で超オシャレでカッコイイ!!!、また肩が凝らない3.6Kgと軽くピックアップは、なんとギブソン製のバーストバッカ―が2・3の2機付いていて、メーカー希望小売価格:125,280円(税込)は、、、超お買い得!!!

って感じですよね。。。特にゴールドトップはカッコイイ。。。

と思いきや・・・最近の中国青島ギブソン製のエピフォンの造りは???

生鳴を試すと、大変失礼だが最近出回っているギブソンの偽物そっくりの安っぽい音!?・・・少し言いすぎたかな?。。。原因はプラスティック・ナットの影響か、アンプに繋がない状態で、弾いてみると安っぽい”シャリシャリ”音。。。ネックに今一つ弦の振動の伝わりが悪い。。。

私の今までの経験からの持論だが、エレキであろうとアコースティックであろうと、良い鳴りのギターは必ずと言って良い程、ネックの鳴り(ネックに伝わってくる弦の振動)も何故か良いのは共通している。

やはり、アンプに通しても・・・本当のギブソンのバーストバッカ―らしさが今一つ。。。もったいない。。。ギブソンレスポールのバーストバッカ―や57Classic、490R498T装着機と比べみたが、やはりチョット抜けが。。。軽いDCだからかな???

4.5kg以上あるギブソンのレスポールと中をくり抜いて3.6kgと軽く仕上げたエピフォンのギターを比べるのが無理があるのかも知れないが。。。

しかし、これじゃあPUの性能を活かしきれて無いので何とかならないか。。。 そして、この症状の一番の原因がやはり、プラスティック・ナット。。。ナットが安価な質の悪いプラスティックで溝も深い(弦の振動を殺してしまう)上に弦高も高いし、弾きにくい。。。 ネックにも振動が伝わりにくいのではないか ?

これは、もう私の手でカスタマイズするしか無い!

 

ってな訳で、このナットはこの際交換するのがベストと判断。

牛骨や象牙よりも当たり外れの無い、また重低音から高音に至るまで安定しているし特に高音のキラキラした伸びが良いTUSC(人工象牙)にすることに。。。

エレキの場合一般的にTUSCの方が合うが、特にこのギブソンのバーストバッカ―の音色への開発の狙いや性能を活かすのが、ピタリと合致した感じである。。。

ついでに私の得意技のフレットシェィパー作業のフレットの摺合せをし、弦高を極力下げ12フレット6弦で1.8㎜、1弦で1.3㎜にクリーンでも音詰まりは勿論!ビビりも無く、(※生で激しく弾くと、多少ビビりはあるが、アンプを通すと歪みは特に問題は無い)弾き易くサスティーンも伸びて、バーストバッカ―の能力を最大限に生かした、ピッキングのニュアンスもかなり向上して、CIKカスタムショップギターに仕上げました!!!(^▽^;)

結果、アンプをつないでも案の定、ナット交換が功を奏したのか、鳴りも相当良くなりました!

ギブソンを超えた!!は言い過ぎ・・・だがいい勝負に出てます!どうだ~!!!って感じです。

ギターを見せないで、音だけ聞かせてエピフォン!と聞き当てるが果たしているでしょうか???

判る人は恐らくは、いないと思う。。。

そしてこのギターは、ほぼ新品同様で、目立つ傷も無く超美品です!!!

 

IMG_6652  IMG_6655IMG_6659

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品:純正ハードケース

ご購入希望の方は、こちら

メーカー希望小売価格:125,280円(税込)

仕様
Body Material Mahogany
Top Material Carved Hard Maple with AAA Flame Maple Veneer
Neck Material Mahogany
Neck Shape 1960s SlimTaper
Neck Joint ”Deep-Set” Glued-In
Headstock ”Epiphone” logo in Mother-of-Pearl, ”Tak Matsumoto Model” in Gold Silkscreen
Binding Body = Single Layer, Black (Top Only) Neck = Single Layer, Black
Truss Rod Adjustable
Truss Rod Cover Blue, Bell-Shaped
Scale Length 24.75”
Fingerboard Material Rosewood with Abalone ”Trapezoid” Inlays
Fingerboard Radius 14″
Frets 22, Medium-Jumbo
Bridge Pickup Gibson U.S.A. BurstBucker 3, Zebra Open-Coil
Neck pickup Gibson U.S.A. BurstBucker 2, Zebra Open-Coil
Controls Bridge Volume, Neck Volume, Master Tone, 3-Way Toggle Pickup Selector
Knobs Gold Top-Hats with Metal Pointers
Bridge LockTone Tune-o-matic/Stopbar
Nut Width 1-11/16”
Hardware Nickel
Machine Heads Vintage-Style, 14:1 Ratio with ”Tulip” Buttons
Output Jack 1/4” with Metal Jack Plate
Strap Buttons Epiphone Strap-Locks Included
Color Aqua Blue
Includes Hard Case, Limited Edition Premium Gigbag, Certificate of Authenticity and photo in Presentation Binder
Warranty Epiphone Limited Lifetime

IMG_6717 IMG_6710 IMG_6707 IMG_6704 IMG_6700 IMG_6694 IMG_6680 IMG_6678 IMG_6677 IMG_6675 IMG_6673 IMG_6670 IMG_6668 IMG_6663 IMG_6780

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です