First page of the ビンテージ・ギター archive.

YAMAHA/FG-180 CIK Custom Shop 95,000円

Posted by 関 浩一 on 2018年3月31日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

爆鳴り名器ヤマハFG-180赤ラベルをリフィニッシュ!

いやいや、ホントFG-180は良い音出ます。特にこの180赤ラベルは特別良い音が出ます。

トップ板も飴色に焼けているギターはやはり良く鳴りますんね・・・ネックの状態も、ボディやフレット指板もバインディングも言う事無しですが、こんな良く鳴るギターに限って、皮肉な事に傷や打痕が結構有るのが多い。キズ埋め作業も大変なので、オールペイントとしました。

パーツを全部外して、ペグも分解調整磨き上げをしました。最近は殆どがクロムメッキですがニッケルメッキのいぶし銀の様な何とも言えない鈍い光沢が蘇りました!良いですね。。。。

この時のFG赤ラベルは、ラッカーが使ってあり、硬化剤を入れるアクリル塗料は取扱いが楽なのですが、やはりここは面倒であってもラッカー塗料でしょう?

アコースティックギターのマニアの方々の中では、音が良く成るとアクリル塗装を剥がしわざわざ、ラッカー塗料を薄く塗る方もいる位だから、、、ね。

サンドペーパー320#、800#を使い塗装を半分以上剥がし、ラッカー塗料で薄く二回塗りしました!

ご覧のように、ピッカピカ!う~ん満足。新品みたいに仕上がりました。

 

せっかく綺麗になったので、マーチンやモーリスさんも最近採用している、軽くて持ち運びも便利なプラスチック&アルミ製の高級ハードケースに入れてやりました。

最近この手のハードケースは色々なメーカー品を仕入れましたが、これがまたFG-180にピッタリ!まるでFGの為に作られたように。

ゆずの岩沢厚治さんは数十本持っていらっしゃる中でも1960年代販売されていた赤ラベルが相当お気に入りらしいんですが、これを持って行って上げたら、きっと泣いて喜ばれるのでは?(‘◇’)ゞ

トップ:スプルース
サイド&バック:マボガニー
ネック:マボガニー
指板&ブリッジ:インドローズ
ナット:セルロイド
サドル:牛骨
ペグ:単体オープン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品:ハードケース新品

購入希望の方は、こちら

 

ヤマハ/YAMAHA FG-180 赤ラベル CIKカスタムショップC仕様 85,000円

Posted by 関 浩一 on 2016年10月26日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

ヤマハ国産ギター生産第一号の、言わずと知れた名器FG-180です。

画像を見たら一瞬、新品か?と思うほど綺麗でしょう?

およそ6ヶ月位も掛けて綺麗に仕上げました。

まあ半世紀50年もの月日が経ったギターはまともな物は、無いのが当然ですが、致命的な木の割れやバインディングの剥がれも無くまあまあの状態でしたが、入庫時結構小さな傷や打痕が複数有って、まあこれでもまだ程度の良い方かな?と思って弦を張り替えて、早速弾いてみましたら、爆鳴り!

そして、僕の気に入っているマーチンのD-28、1983年モデルとや、バックサイドを同じマホガニー材を使って有る2002年ギブソンJ-45、ハードメープルのギブソンのDovuなどと引き比べて見ました。

ご存知の方も多いとは思いますが、マーチンにはAJネックとSQネックがあり1985年からAJネック(アジャスタブルロッド)が採用されています。

それ以前のSQネックタイプ、これが人気があるんですね。。。もっと前のTバーだったら1,000万円で取引されるものもあるとか・・・

AJネックはギブソンが採用したんですが、マーチンは頑固に採用せずにネックは曲がったら調整して下さい!なんて恥ずかしいギターは作らない!

マーチンは、ネックは反ったりしません!と言うのがポリシーだったんですが、1973年のワシントン条約が採択され1975年から効力が生じ、1980年代になるとさすがに良質な材料が手に入らず、とうとうマーチンも1985年からAJネックになってしまいました。

その1985年以前製造で人気の爆鳴りのマーチンD-28と良い勝負するんですね。。。これにはホント驚きました。

そしてFG-180はオール合板ですよ?信じられない。。。中には合板ギターはビンテージとは言わない。とか言っている人もいますが、ビンテージに該当するかしないかはどうでも良い話しで、僕はむしろ逆にオール単板のお高いギターに、良くもオール合板で勝負かけて、勝るとも劣らないギターを良く作るなあ・・・ヤマハさんは偉い!と思います。

生産から50年経った今でも海外の多くのアーティストも赤ラベルは認めていて、あの”ゆず”も愛用していて、ヤマハさんに同じFG-180見たいのをを作ってくれとお願いしてTheFGを作って貰ったくらいのFG-180なのは、判る気がします。

特に赤ラベルの中でも110、140、150、180、220、230、280、350、500、550と有りますが、この180がダントツ人気です。

ただ爆鳴りするだけでは無くて、重低音から澄み切った高音域まで1弦1弦がそれぞれに音の粒がしっかりしていて、決して殺し合わない、そしてアタックが良く音のレスポンスも良い。マーチンやギブソンが30円以上するならこのFG-180の同じくらいしてもおかしくない、どちらが上か下かでは無くて同じ爆鳴りでも、それぞれ個性が違う。ヤマハにしか出ない音ですよね。。。

そして、何と言っても赤ラベル全般に言える事ですが、ボディ鳴りは半端では無いですね。。。弾いていてお腹にガンガン伝わってくるのには参ります。このギターは一生モノだな?って事で、ネック反りとトップ浮き修正、傷は塗装をすれば簡単に綺麗にはなりますが塗装が厚くなると、アコースティックギターは特にボディ鳴りに大きな影響を及ぼしかねないので、大変時間が掛かり面倒なのですが、小さな打痕や傷を1つ1つ埋めて数か月かけて仕上げました。

そして、CIK Costom Shop Aのナット調整、CIK Costom Shop Bのナットチューニング、CIK Costom Shop Cのフレット摺合せでフルカスタム仕様です。

そして、ナットもサドルも良質の牛骨が取付てありますし、画像でもお判りのように、サドル高3.0mm位のまだまだ充分調整できるようにトップ浮き修正もしてありますので、末永く使用出来ると思います。

そして、爆鳴りで綺麗になったFG-180赤ラベルさんにふさわしい、金色のバックルが付いてカッコイイ新しいハードケースに入れてやりました。。。

 

img_5232 img_5233 img_5235 img_5237

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品:ハードケース(新品)

購入希望の方は、こちら

 

(さらに…)

モーリス/Morris MD-528 人気の縦ロゴの美品!     28,000円

Posted by 関 浩一 on 2016年10月12日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

極めて極上の90年代のモーリスWシリーズの後継モデルMDシリーズで人気の縦ロゴ! 横ロゴの528も有りますが、 […]

べラミー/Bellame W-150 CIKカスタムショップA仕様 極上品 19,500円

Posted by 関 浩一 on 2016年10月9日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

べラミーは、岡山県の有限会社ルナ楽器製造で知る人ぞ知る国内ブランドです。 メイドインジャパンです!戦前から戦後 […]

ヤマハ/YAMAHA SA-1000 ダークワイン CIKカスタムショップ仕様 98,000円

Posted by 関 浩一 on 2016年10月9日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

なかなか出て来ない、程度の良い名器SA-1000。使用感がとっても少ない良品が入庫!! 指板には贅沢な黒檀が、 […]

モーリス/Morris M-50 TBSB ハカランダ 極上 CIKカスタム 58,000円

Posted by 関 浩一 on 2016年10月3日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

また極上品のバック&サイドがハカランダのM-50! トップ浮き修正、ネック修正、フレット擦り合わせのフルコース […]

モーリス/Morris W-30 極上品アバロン CIK Custom shop  38,000円

Posted by 関 浩一 on 2016年8月30日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

バインディングやサウンドホールにアバロン貝とそっくりな装飾が綺麗な、美品!W-30が入荷!マーチンD-41のコ […]

ヤマハ/YAMAHA FG-512SJ トップ単板 CIK Custom Shop 美品 28,800円

Posted by 関 浩一 on 2016年5月14日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

半世紀経っても未だ人気の、1967年に販売されたFG赤ラベルの鳴りを基本設計を元に、トップを単板にしたGood […]

ヤマハ/YAMAHA FG-Junior JR1 Used ¥11,800

Posted by 関 浩一 on 2016年3月8日 with No Comments
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

今でも人気が衰えないヤマハのFGジュニアJR1美品入荷! あの銘器FG180をモチーフにしたスティール弦ミニ・ […]

モーリス/Morris TF W-60 極上ハカランダ 69,800円

Posted by 関 浩一 on 2016年3月7日 with 1 Comment
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/category.php on line 84

モーリス一番人気の縦ロゴご存知TFシリーズ W-60極上ハカランダが入庫! 画像をご覧のように大変綺麗なもので […]