YAMAHA / ヤマハ SA2000 セミアコ BSB Used  SOLD OUT

Posted by 関 浩一 on 2014年2月16日
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/single.php on line 52

ヤマハのセミアコ最高峰!ビンテージSA-2000!!!

ギブソンの定価30万するギターでもエボニー(黒檀)は使って無いのが多い。ヤマハSAの中で一番贅沢の極みの超高級素材をふんだんに使い、SAの中では、当時最高級グレードの2000です。

今この木の同じ材料で作ろうとすると、恐らく50~60万円。オーダーですと100円は楽~に越えるでしょうね~。。。

今アメリカで、人気沸騰中のSAシリーズの2000ですが、30年以上経った今でも、新品の価格で売買されている位人気だそうです。

☆コンディションは、画像でも判るように金属パーツだけは、さすがに歴年の劣化は見られますが、ボディトップ・ボディーバック・ネック・ヘッドに至るまで、目立つ打痕や木部の割れ、塗装の白濁、塗装の艶ボケ、ヒビ等、ヤマハ特有の白濁も全くと言って良い程良いコンディションです。

また、フレットの減りもほとんど無く、ピックアップやペグ等、取り替えた形跡は全く有りません.

全て当時のそのままの状態ですフレットの錆取り及び、フレットフラット・シェイパー(フレットのフレット高摺合せ加工済み)で、一段と弾き易いギターに仕上がっております。

金属パーツさえ交換すればほぼ新品と勘違いされると思われるほど、保存状態はとても良好です。

金属パーツ全て取り替えも考えましたが、このままが良い!ビンテージ感が有って良いとおっしゃる方もいらっしゃるのも事実ですので、このままの状態で画像展示致します。

もしも新品時に近いようにしたいと言うご要望の方がありましたら、くすんだメッキパーツを全て交換をし、パーツ作業料込みで42,000円にて承ります。

 

IMG_2593 IMG_2591IMG_2602

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2594 IMG_2596 IMG_2598

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2599 IMG_2600 IMG_2601

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆丁度、ギブソンES-335とヤマハSA-2200のYouTube投稿動画が有りましたので紹介します。

YouTube投稿動画の紹介

 

商品情報

カテゴリ エレキギター タイプ gibuson/epiphon/ES-335・タイプ
ブランド名 YAMAHA カラー カラー系統 : ブラウン・サンバースト系
型番・モデル名 SA-2000 主な材質 ボディ材 : バーチ 指板材 : エボニー ネック材 : マホガニー
商品タイプ ビンテージ ピックアップ
生産時期 1978年 ピックアップ構成 HH
程度 4 : 年代から見て状態が良い フレット数
登録日 2013/06/05 ネックスケール
更新日 2013/06/05 重量
商品登録No ITM0256402 ケース ハードケース
付属品 オリジナルハードケース

付属品:ハードケース付き

ご購入希望の方は、こちら

 

追加画像を掲載します。ご覧の様にネックは理想的とされる真っ直ぐでやや順反りです。

トラスロッドカバーも外した形跡は無く、ロッドは、左右に軽く回り余裕がありました。

また、小さな傷や打痕もアップで載せましたが、ゴミやホコリも有って判りにくいとは思いますが、、、その他、写っていない箇所も投稿します。

そして、CIKカスタムショップ仕様のフレットシェープ仕上げしてありますから、12フレット6弦で2,0mm以下でも音詰まりしない、とても弾き易いギターにチューンナップしてあります。

IMG_4960 IMG_4957 IMG_4956 IMG_4955 IMG_4954 IMG_4950 IMG_4949 IMG_4958

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4974 IMG_4979 IMG_4980 IMG_4981 IMG_4982 IMG_4984 IMG_4985 IMG_4986

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です