YAMAHA/ヤマハ FG-401B NA チューンナップ済  19,800円

Posted by 関 浩一 on 2014年2月23日
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/single.php on line 52

1978年12月 に発売されたモデルです。

 

当時FG-401B は当時40,000円(税抜き)でゴールドペグとポジション・マークが高級感を醸し出しているお洒落なモデルです。

ボディバックはとても綺麗なんですが、結構使いこんであり、画像でも判るようにトップに細かい傷打痕が複数ありますし、ネックに目立つ傷が有りフレットと指板はかなり摩耗が有りましたが、ギター本来の音には全く影響が無いのでリペアでまだまだ十分使えと判断し、リペアのついでにナットとサドルを高級グレードに付いている、人工象牙(TUSQ)にチューンナップ交換してやりました。

やはり、高音域がキラキラして低音域も澄み切ったメリハリのあるギターに仕上がりました!!!

それと、音の輪郭もハッキリして音も浮き上がってくるのは良いんですが、少しわがままを言えば狭い部屋でストロークでガンガン弾いていると、キンキンと少し耳障りに感じてしまう。

このヤマハの401Bは、元々高音が綺麗に出てたので少し余計に高音域が、強調されました。

このカスタマイズは、どちらかと言えば広い部屋や、ライブ向けやバンド演奏でドラムやバースエレキたちに、音が埋もれないでギター音がとおる為の対策には、凄く良いですね~。。。

 

IMG_3858 IMG_3859 IMG_3861

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3869 IMG_3872 IMG_3873

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3866 IMG_3877 IMG_3858

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品:無し

ご購入希望の方は、こちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です