Epiphone /エレアコ John Lennon EJ-160E/VC 超美品!  SOLD OUT

Posted by 関 浩一 on 2014年3月6日
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/single.php on line 52

ジョン・レノンモデルのエレアコ!

あまりにも有名なビートルズのメンバーで、日本が大好きなジョン・レノン「John Lennon」シグネイチャーモデル。 ジョン・レノンが使用していた1962年製Gibson J-160Eをベースにしたモデル。 ラウンドショルダースタイルで、BODY TOPに単板スプルース、SIDE/BACKに合板マホガニーを採用。

エピフォンは元々は一流メーカーでしたが、現在はギブソンの傘下に入っており、ギブソンモデルの廉価版のブランドとなっています。EJ-160Eは、ジョン・レノンのギブソンJ-160Eの廉価版です。

エピフォン社は、`57年にギブソンに買収されるまでは非常によいギターを作るメーカーで、ギブソン社より高級なモノもあったぐらいです。ジャズギター界の巨匠、ジャンゴ・ラインハルトは、アメリカ公演の時に愛器・セルマーをやめて、(ギブソンでなく)エピフォンを試したぐらいです

 

本家のギブソンJ-160Eはトップが合板で?アコギは最低トップ単板が基本であるにもかかわらず合板なのは、わざと響かせないようにしてハウリングを防いでいると言うことらしいが、生音が少し物足りない。それを全て解消したのが、このEJ-160Eである。
EJ-160Eは、いわゆるエレアコではありますが、ライン・アンプを通しての音を生音に近づけるというものとは違い、ややエレキギターに近い音になっています。
生音は合板だけに多少響きは抑えられています。同価格帯のトップ単板ギターと弾き比べてみるとわかると思います。しかし、だからといってそれが必ずしも悪いわけではなく、これはこれで独特な音がします。実際ジョン・レノンもあえてJ-160Eの生音をマイクで拾って録音したりしていました。

エピフォンブランドにもいろいろあり、製作された場所などで値段も違います。EJ-160Eについていえば、ここ近年では韓国製定価11万円、中国製6万円、一般に中国製は、最近品質がだんだん良くなってきてるとは言え、やはり品質にばらつき多く韓国製や、特に日本製と比べると作りや塗装等、劣っていると言う評判ですが。。。(大きな声では言えませんが、大変失礼ですけど、品質は大した事無いのに20万以上もするバカ高いアメ〇〇製よりも、チョットはマシかも。。。。おおお!スイマセン!3度目の白旗上げます!!!)

しかし、2008年6月製造のこのインドネシア製は、かなり作りも塗装もしっかりしていて、鳴りも良い。当時の販売価格は分からないが、インドネシア製は、かなり品質が良いとは聞いていたが、なるほど納得の製品だ!!!

基本メンテナンスを行っていて、ゲージを取り外した拍子に落ちたブリッジ(サドル)がカチカチ!と甲高い音がしてよく見ると、もしかして牛骨?それとも象牙?TUSQ?色からしてプラスチック素材ではない事は、確かである。

だから、綺麗な音が出てたのか、、、と納得。

アンプとの相性も調べてみました!!

何故か、フェンダーのTwinと言うチューブアンプが一番良かったです。

一般常識では、フェンダーのアンプと言うとフェンダー(テレキャス・ストラト)との相性が、普通。しかしエレキには出ない何とも言えないアコースティックな音の輪郭が有る音が、フェンダーのアンプから出るのは予想外!!!

次に良かったのは、まあ皆さんが納得するマーシャルのチューブアンプ、それと同じくマーシャルのMG50ソリッドアンプ。

その次が、ビフィーの100Wソリッドアンプ、

その次が、予想NO’1だったローランド60Wのエレアコ専用AC-60

最後が、VOXのVT-40ソリッドアンプだが、プリに真空管1本でモデリングも充実した人気のアンプだが、一番相性が悪かった。。。これだけは、やって見ないと分からないですね~。。。

☆コンディション

ボディバックに薄い線傷(画像アップ1枚でも映りにくい)があるものの、使用感も無く勿論ネックや指板ボディー等、殆ど新品に近いコンディションである。

そして、もっと凄いのは弦高!12F6弦で何と1.9mmでも音詰まりが無い事!生で強くストロークをすると、少しビビりが有るものの、アンプに反映されない程度で、エレキ感覚でギター演奏をカッコ良く決めて楽しめるギターです。

IMG_4251 IMG_4252 IMG_4256

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4264IMG_4265 IMG_4267

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4242IMG_4273 IMG_4258 IMG_4271 IMG_4247

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4639(1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネット上の演奏動画が有りましたので紹介します。→  YouTube投稿動画

☆スペック

ボディ:ソリッド・スプルース(トップ)、マホガニー(サイド&バック)
ネック:マホガニー
指板:ローズウッド
スケール:25.5inch
ナット幅:1.725inch
ピックアップ:ミニ・アコースティック・ハムバッカー
弦高:1弦側 1.5 mm / 6弦側 1.9 mm
弦長:     644 mm

 

付属品:ハードケース(新品)及び純正ソフトケース

ご購入希望の方は、こちら

 

※メンテ状況画像は2・3をクリックして下さい。

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です