アリア/aria AT-280F NT トップ単板、牛骨ナット・サドル仕様!   14,800円

Posted by 関 浩一 on 2016年3月3日
Warning: printf() [function.printf]: Too few arguments in /home/users/1/mods.jp-vivtory-se/web/wp-content/themes/ground-floor/single.php on line 52

アリアAT-280トップ単板チョイ傷アウトレット、在庫処分価格です。。。お早めに!

ギターの鳴りはボディトップで決まる!と言っても過言では有りません。海外物の安ギターで音も安物でがっかりした方は、いらっしゃいませんか?ギターは構造上弦の振動を一気に受けて一番最初に振動を始めるのがボディトップ板です。ここが鳴らないと、いくらバックやサイドの素材が良くても話にはならないんですね~。。。

赤ラベルに代表される4・50年前の良質な木材がふんだんに有った時のヴィンテージ物の合板ギターは別として、現代ものの安価なギターでもせめてトップだけは、単板が望ましいと思います。そして国内でトップ単板ギターを買おうとすれば、最低でも定価6万円~12万円位になりますが、このaria AT-280F はアリアがインドネシアの工場で製作さ輸入たもので、販売価格は税抜定価2万8千円を実現しています。。

それを更に、何と半額以下の税込14,800円で販売します。おおお!超お買い得~!

ウエスタンタイプより一回り小さなフォークタイプですが、トップがスプルース単板で、バック・サイド・ネックがマホガニー材と言う事もあるのと、そして何と!何と~!牛骨ナット&サドル採用していますから、アタックが良くパンチの効いた音色で輪郭もはっきりしていて、そしてペグもチューニング時に微調整がしやすく狂いにくいグローバータイプが付いていて大変重宝しますので、エントリーからビギナーまでサブギターとしても、本当にありがたい充実な性能を持ち合わせているギターですぞ~!!!

アリアさんは高級ギターから安価で良い物を作るのが上手く、安価なBlitz のエレキギターもかなりの品質だが、アリアさんは本当にエライ!

また、ネックもスリムネックでボディも小柄で軽量なので、手の小さな方や女性にはピッタリです。手軽に使えると思います。

ギターに限らず、製品加工や製造をこぞって反日感情を植え付けている韓国中国から、タイ・インドネシア・ベトナムに、移行して来ています。

特にギターの場合は、私を始めインドネシア製は作りが良いとおっしゃる方々が確かに多い事は事実ですね。。。

ギターを始め木工楽器はほとんどそうなんですが、乾けば乾くほど良い音がしてきますし、新しいギター製造で、中には完全に乾燥しきっていない木材を使用している場合は、必ずと言っていいほど、捻じれや継ぎ目の剥がれが出たりします。製造してから数年経過して、ネックの捻じれや反りが無いと言う事は、今後も捻じれや割れは心配いらないという事になりますから、売れ残りちゃあ売れ残りなんですが、発売したてのものを買うより安くて安心出来て、むしろメリットの方が多いって事ですよね。。。

安価でお手軽なトップ単板ギターaria AT-280F 、これからドンドン引き込んでやれば、益々音色も良くなり進化が楽しみ~な、ギターです。。。(‘◇’)ゞ

 

スペック
パーツ 材料
1 トップ スプルース単板
2 バック マホガニー
3 サイド マホガニー
4 ネック マホガニー
5 指板・ブリッジ ローズウッド

 

IMG_2607 IMG_2608 IMG_2609 IMG_2610

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品:六角レンチ

ご購入希望の方は、こちら

 

 

IMG_2611 IMG_2612 IMG_2613 IMG_2614 IMG_2615 IMG_2616 IMG_2617 IMG_2618 IMG_2619 IMG_2620

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属品:六角レンチ

ご購入希望の方は、こちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です